たまたま

kotakansen.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 20日

いろいろあった 1週間。。

先週は 盛りだくさん。。 003.gif

あんなこと.. こんなこと.. そんなこと.. 
たくさん あった1週間。

月曜日。。 バレンタインデー..  
      三男:センタロウ インフルエンザ解除の検診 & 長男:コタロウ インフルエンザの疑いで お休み..

火曜日。。 長男&次男 ダブルで お休み.. 
       さみっと 高級居酒屋 一位へ 参上..

水曜日。。 一位で会った 奈良の居酒屋さんと 一位のオヤジを連れて 多治見やきもの探索。。
       ↑ ( 別に 書込む予定)

木曜日。。 タマキ奥の院にて 数名でちょっと 飲み会。。 

金曜日。。 オフ.. 

土曜日。。 商店街探索 おさんぽイベント開催..
       & 陶都中学同窓生 飲み会。。 26時に松屋のカレーを食べて 次の日反省..

日曜日。。 学校行事:清掃活動 (ボクはペンキ塗り)に参加
       島根から 井上酒店さんご夫婦ご来店
       消防団練習日

月曜日。。 多治見:【旬菜 和】 にて つるっとした 輝く方々の会「光の会」に参加。。


と まぁ いろいろあったので なかなか更新できず.. 


何から??  

まずは 【商店街探索 おさんぽイベント】..


商店街おさんぽMAP作成記念 関連イベントで

玉木酒店 / いとまるさん(子供服) / カフェ温土 にて

無料ライブを開催!!


f0048422_18463219.jpg
当店は シンガーソングライター 【佐藤梓】


彼女のお父さんは 消防団の副本部長..

そして 彼女のおばさん夫婦は 
ボクと一緒に行動をとってた 元:地元酒屋さんの いとこ

中学は ずいぶん下の後輩..  



f0048422_18463216.jpg

f0048422_18463249.jpg
ライブに駆けつけてくれた.. ?

偶然にも立ち寄ってくれた 〇ナカ アラタ..

ヨチヨチ 歩き出し.. ムチャクチャ 可愛かったので

樽の中に入れてしまいました 003.gif
[PR]

by kotakansen | 2011-02-20 18:46
2011年 02月 13日

3月のイベントとして..

最近.. 好きで使わせてもらってる 盃が あります..

f0048422_18581012.jpg
【 可児 孝之:赤絵盃】

意外と他の盃より大きく 注ぎ応えがあり..

飲み口の 薄さは 絶妙..
盃を唇で挟み 舌の上にお酒が注ぎこまれる.. 
そして お酒のキレがいい.. 
この普通である流れが 心地よい盃。。



そんな 可児さんと 以前からお会いした事はあったんですが..
最近 ひょんな会でお会いし 距離が近くなり 


3月10日から 【玉木酒店 ギャラリー】 開催!! 010.gif

f0048422_1858109.jpg

【Syu杯展 in 玉木酒店】  可児孝之

3月10日(木) ~31日(木)
お酒を楽しむオリジナルな酒器をいっぱい展示販売致します。




3月13日(日)には 可児孝之氏のカップで 
ウチの井戸水を使って..
可児さん自身が 珈琲を入れてくれます.. 無料でね.. 037.gif



当店自慢のお酒に合う 杯を探してみてはいかが??
[PR]

by kotakansen | 2011-02-13 18:58 | たまひでno一杯!
2011年 02月 13日

ラブ・注入。。

やってきましたぁ 
St.バレンタインデー 053.gif

この日とは あまり縁がない オイラ 015.gif


でも 毎年 贈ってくれる方々が.. 

f0048422_1847487.jpg

銀の水 蔵元:佐藤焼酎製造所

恵まれない オヤジに合いの手..を   ヨイショっと

じゃなくて
愛の手を..です。。  040.gif 



f0048422_18474845.jpg

いつも たくさんのチョコを ありがとうございます。。

今年は 息子たちと 競争してますので..
もちろん カウントさせていただきます。。  004.gif




そうそう.. 結婚して初めて ウチの陽子さんが ケーキを作るって言ってます.. 067.gif

以上.. 報告終わります。。 013.gif
[PR]

by kotakansen | 2011-02-13 18:47 | 玉木家の人々
2011年 02月 10日

蔵元:やまだ 蔵人体験2日目。。

先週に引き続き 今週も蔵人体験。。

今日は ビッチリの予定だそうで..
働きがいがあります。。 017.gif


ので..  仕事の確認をして 早速 蔵へ..

f0048422_1216986.jpg

まずは 玉柏:完醸 のしぼり..

ボクは タンクに櫂を入れ 
混ぜながら ポンプで吸い出します..






f0048422_121692.jpg


before。。

蒸し米が出る前..







f0048422_1216935.jpg
after。。

富士子さん/ 紀子さん/ よしおさん/ 吉田さん/ 田口君 /ボク..で
蒸しあがった 酒米を 広げ..  乾かします。。 042.gif

この蔵元は 掛け米を こうやって全て乾かすようで..
この部屋の中に 大きい扇風機9台ほど フル活動..



この後 ..   
2回 昼前・昼食後に ほぐしに 入り..
15:00すぎに 玉柏:純米タンクに 麹米とともに 投入することに..


f0048422_121694.jpg
宇野杜氏のストップウォッチの 合図の下
飛騨誉 60%の 洗米&浸漬の作業.. 027.gif

酒米が含む 水分.. 
ホンノちょっとの事 ですが..

1番大事な いい蒸し米を出す為に 大事な事です。。


f0048422_1216923.jpg
昼ごはん..

よしおさんの差し入れで..
宇野さんが依然買ってきてくれた 【くたみの厚揚げ】

マジ 美味いっす.. 010.gif







昼食後.. 


2回の洗米..  計 150Kg

次の日 朝8:00に蒸す  窯場の用意..  



f0048422_1216995.jpg
吊るして大吟醸など搾る  酒袋..
この酒袋を 洗う作業。。


この作業は 杜氏以外 あまり触らないようで..

杜氏の心使いで 体験させていただきました。。



f0048422_1216949.jpg
宇野さんが 蔵内のとっておきな場所を教えてくれました。。

蔵の1番高い 屋根裏から眺める 
八百津の町並み&木曽川

春の桜の咲く頃に また 登ってみたいなぁ..

最高の ご褒美でした。。 043.gif




蔵の皆さんには 良くして頂き..
2日間では ありましたが、 蔵元やまだファミリーになれた事 感謝します..

蔵のみなさん 2日間 ホントお世話になりました。。

また 働きに行きます.. 040.gif







 
[PR]

by kotakansen | 2011-02-10 12:16
2011年 02月 10日

咲きました..

やっと 咲きました。。

f0048422_1213423.jpg

和名:バイカオウレン  その他の名前:ゴカヨウオウレン

科名 / 属名:キンポウゲ科 / オウレン属

梅の花のような 小さな花です..




ムチャクチャ 可愛く.. まだ一輪なので けな気です。。


ボク自身 初めて咲かせた 山野草..

記念すべき 一輪の花です。
[PR]

by kotakansen | 2011-02-10 12:01
2011年 02月 08日

ピアノを習いに..

ついに.. piano を習う。。

本日から オープンキャンパス 「片手から始めるピアノ教室」に通い始める事に。。


ドアの中から ピアノの音がすでに聞こえております

初日から やってしまいました。。
思い違いにより.. 30分遅刻。。 ガーン  


ドアを開けると..
中には マダムが 6人..

「男の人がいらっしゃったわ.. 」と
みなさま 一斉に ボクの方を注目。。

部屋に入っても マダムのパワーと ピアノ教室の雰囲気に 圧倒されてます。。

ピアノが1台なので、1人づつ みんなの前で弾かなきゃいけません。。
そして 「片手から..」って はずなのに.. 
マダムたちは 結構 弾けるんです。。

全くの初心者は ボクくらいです。 005.gif

でも 自分の番が終わったら 帰ってもいいみたいです。。
運良く?? 遅れて行ったボクは
「あなた 1番最後ね.. 」 と 笑顔で言われたので 
ボクの番の時は 誰もいないということ..
ちょっと ホッとしました.. 042.gif

この心境を例えるなら
混浴露天風呂に 入っていったら
マダム6人に囲まれ.. 
マダムがみんな風呂から出るのを
ボクはスミの方で、 じっと待ってる感じ..  


マダム達が 「おつかれさまぁ~ 003.gif」 と帰られてから
ボクの番..  ピアノを前にします。。


ボクの課題曲 プレスリーの 「ラブ・ミー・テンダー」060.gif


やはり そんな 簡単ではありません。。 当たり前ですが.. 008.gif

来週にむけて 練習あるのみです..

f0048422_2048894.jpg
ピアノの練習を 店の中でしてるので
もしかしたら.. そんな時に 出くわすかもしれませんが..

その時は 温かい目で ヨロシクお願いします。。 026.gif
[PR]

by kotakansen | 2011-02-08 20:48 | 玉木家の人々
2011年 02月 07日

カンタロウの宿題..

次男:カンタロウの 国語の宿題..


回文


しんぶんし や  

漢字バージョンなら  山本山 .. みたいな 


上から読んでも 下から読んでも.. って アレです..




それでは  カンタロウの 宿題..

彼が 考えた 回文は??





ハゲ頭に また アゲハ




どう?? 013.gif

想像しちゃったでしょ..
オイラの頭に アゲハ蝶が 止まっている姿を.. 012.gif



いい風に考えると..
彼の頭の中に 常に オヤジがいるということかな??


っていうか.. 遊ばれてる? オレ?


どっとにしろ  いい出来でしたので..
しっかり 褒めてやりました。。
[PR]

by kotakansen | 2011-02-07 13:34 | 玉木家の人々
2011年 02月 03日

節分..  豆まき隊

f0048422_20553469.jpg
2月3日.. 節分
晴れて 本厄終了!!
そして 自動的に 後厄突入..

毎年のように..東京のお客さま:石井さんから頂いた枡に豆を入れて御供え..
粋でしょ.. こんなプレゼントをくれる姉さん..

そして あと1年 無事に過ごせますようにと.. お祈り。。



f0048422_2055343.jpg
長福寺にて 豆まき..

去年は 年男にて 1日詰めてたのを思い出します..
もうあれから 1年。。  改めて 月日の速さを感じます。。

そう..あの日は 朝から飲み続け..
8軒 はしごし.. 厄を 落としたなぁ。。




f0048422_20553449.jpg
そして 今夜は 1年ぶりの 豆まき隊 結成っ!!

そのおかげで 家中 豆だらけ..


でも 鬼ははらえたかな.. 003.gif
[PR]

by kotakansen | 2011-02-03 20:55 | 玉木家の人々
2011年 02月 03日

緑川:高橋さんからの写真..

2月3日 現在の蔵の周りの様子..

緑川酒造: 高橋覚さま.. から  
写真を添付して 055.gif送って頂きました。。

高:「小出の積雪は、6年ぶりの3メートル越えです。」

短い文面ですが..  写真をみて ビックリ 005.gif

  

f0048422_14241798.jpg

f0048422_14241714.jpg


緑川酒造前の 両脇田んぼの 直線道路..

蔵の姿が 普通車運転席より 見えず..
入り口を行き過ぎることも...

f0048422_14241735.jpg


この2日間 晴天。。

すばらしい 写真を送って頂き
高橋さん 有難うございました..


毎日の日課だった 雪消しがをしなくてもいいから
062.gifの声も 幾分 元気そうでした。。 004.gif


3月5・6日と また お世話になります。。
[PR]

by kotakansen | 2011-02-03 14:24
2011年 02月 03日

1日 蔵入門。。

いつもお世話になってる
岐阜:八百津町にある 玉柏醸造【蔵元やまだ】に
1日 蔵入門。。


f0048422_934977.jpg


白衣を着て.. 帽子をかぶって..
長靴を履いて..  見た目は 蔵人。。

朝:8時からの朝礼に出て..

f0048422_934950.jpg


まずは.. 麹室に入って 切返しの仕事。。

そして 違う麹室に入って 出麹の仕事。。

f0048422_934965.jpg


一仕事すんで ..  休憩タイム。。
杜氏:宇野さん / 田口くん/ 高橋くん/ ふじ子さん/ 柘植さん/ 各務さんと
ストーブを囲んで 蔵の話しやら.. 八百津町の話しやら..

ストーブの上には 酒粕。。  
醤油をつけて 焼いて .. 部屋中 いい香り 026.gif


f0048422_934921.jpg


分析室へ..
今まで なんとなく.. 見てただけの分析室。。

今回は 田口先生について 分析を勉強させていただきました。。027.gif

日本酒度/アルコール度/アミノ酸度/酸度を 計測。。

蒸留した アルコールを試飲。。
変わった 体験・・・

f0048422_934966.jpg


そして.. 瓶詰&ろ過作業..

田口くんの こだわりを見ました。。


小さい蔵ならではのこだわり..
それは 機械・設備が 整ってないからなのかもしれません..

でも お酒への 小さな気遣い..
それこそが 玉柏の 良さなんだろうな..と感じました。。


せっかく 宇野さんがいい酒を造ってくれても..
最後の ろ過・火入れの作業で いい状態で出せないかもしれない
だから ちょっとの事かもしれないけど やってます.. と 田口くん。。


今回は 田口くんの 凄さに 感動&感銘を受けました。。



f0048422_934968.jpg

こんな所に..
緑川の空ビンが..

今度は このビンは 玉柏の純米を入れて
ボクの店に来てくれるんだな..

このビンと また 再会できる日を楽しみに..



また 来週お世話になります。。

しっかり 働きますぅ 012.gif


蔵の方々 有難うございました...
[PR]

by kotakansen | 2011-02-03 09:03